マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

サクラタブー

20140729-OYT8I50071-L[1]

イギリスに出向していた警察キャリア、桜真(さくらま)忍が教養課長として警視庁に帰ってくる。
桜真は、所属する部署の上司が次々と左遷になったり行方不明になったりすることから
「失脚屋」
というあだ名が付いていた。

o0435061513063379050.jpg

帰国直後に警察庁長官射殺事件が発生し、不穏な空気を感じた桜真は「犯人を逮捕できなければ警察を辞めます」と宣言し、捜査に乗り出す。


クライムサスペンスという重いジャンルながらコミカルなシーンもあり、非常に楽しめます。
おすすめコーナーに置いてありますのでぜひご一読ください。
漫遊堂スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad