マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

redEyes(レッドアイズ)

今日ご紹介するのはSF架空戦記の隠れた名作
「redEyes(レッドアイズ)」です!
3023-3.jpg

制御不能となった旧世紀の軍事衛星「オービターアイズ」によってミサイルや戦闘機などの飛翔体が自動で撃墜されてしまう為、白兵戦へと退化した未来
戦争は主に戦車か、それに匹敵する「SAA」と呼ばれるパワードスーツを着た兵士たちによって行われている

2年8か月あまりにわたって続いたレギウム共和国・ドラグノフ連邦間の戦争はレギウム共和国の敗北で終結した
レギウム軍特殊精鋭部隊「ジャッカル」副長のユリアン・クレイズに叛逆者の汚名を着せられた隊長グラハルト・ミルズは護送される際に海兵隊を殺害して脱走し、たった1人で戦いを始める
クレイズが現在ドラグノフ軍に所属していることを知ったミルズは「ドラグノフからの祖国奪還」を決意する


戦闘描写がしっかりしていて、ストーリーも面白いのでバトル漫画好きには非常にオススメです
しかしこの漫画雑誌に載ってません
掲載されていた雑誌が休刊してからこの漫画はすべて単行本描き下ろしのみで発表されています
つまり単行本でしか読めないのです^^;


書店にも無いことが結構あるので気になった方はネット購入か漫遊堂でぜひご一読を

風邪を引いてしまった漫遊堂店員でした
スポンサーサイト

FC2Ad