マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

ナナとカオル


 ナナとカオル

51-lUc0tP9L__SS500_.jpg


 ストーリーをざっくりと言うなら、まるでモテない主人公カオルと、才色兼備幼馴染のナナがひょんなことから『息抜き』と称したSMプレイをはじめる。といった流れです。
 巷に溢れるエロ漫画と同じような大雑把な設定です。

 しかしこの『ナナとカオル』は、男性が女性を蹂躙するのをただ見ているだけの、男性本位のもので終わりません。
 男性視点の心の動き、女性視点の心の動き、それらが丁寧すぎるほど丹念に描写され、行為自体の臨場感は圧倒的です。

 そしてこの漫画には多くの倒錯が出てきます。性行為不在のSMと言う倒錯、好きなのにいじめたいと言う感情、好きなのに自分では釣り合わないと閉じこもるカオル、周囲の期待に圧迫され自分のそのままを出せていないナナ。
『息抜き』だけで成り立つ二人の関係に、多くの歪んだ倒錯がそれを複雑にして、生み出されるフラストレーションの数々は倒錯そのものである『息抜き』によって一つ一つ昇華されていきます。アブノーマルを通してノーマルに近づいて、二人はゆっくりと自身の殻すら脱ぎ捨てていきます。

 普段興味がなければ目を伏せがちな内容です。ですがこれだけ真正面からSMにぶつかった作品は他にないと思います。


 興味があれば是非、ご一読ください。^ω^

 以上、漫遊堂スタッフでした
スポンサーサイト

FC2Ad