マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

ヒストリエ

「寄生獣」で有名な岩明均が現在連載中の、古代ギリシア周辺を舞台とした大河マンガがこちら「ヒストリエ」です。

230px-Hisutoriecover1.jpg

主人公はややマイナーなエウメネスというマケドニアの書記官、しかして実在した人物であるといわれています。地中海領域に都市国家が現れてからはや数百年、いくつかの有力な都市――アテナイやコリントス、イオニアやスパルタといった国々による支配は、東からはアナトリアを抜けるペルシアによって、北からは諸部族を制覇したマケドニアによって、やがて歴史の中に消えてゆきます。

そんな時代背景の中で、異民族の子供として生まれた主人公は各都市を巡りながら、自己の成長とともに戦略や歴史に関する知識を蓄え続けます。モチベーションの高さは現代人などくらべものになりません。

たまには硬派な歴史漫画で気分転換というのもいいですね。

以上漫遊堂高野店スタッフからでした。
スポンサーサイト

FC2Ad