マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

HER


 今回ご紹介するのは ヤマシタトモコ『HER』です。

 この作品は各話主人公が入れ替わる短編集で、一つ一つが一人称の内面を描いています。
 その内面とは守っているモノであったり、縛られているものであったり、ボトルネックに思うものであったり、各話では一つの悩み、一つの答えが示されています。


4b0ffad0482567d78e0032c118d1704b.jpg

 私の本当の姿は内面に存在して、本気で思っている感情も内面だけにあります。
 それでも他者と関わる時はその本音を押し殺し、外面で接します。外に出して良い悩みも出さないほうが良い悩みもそれを決めるのは『私』で、過剰な我慢や圧迫が時に歪んでいさかいを起こしてしまうこともあります。
 内面と外面、『私が見て感じる私』と、主人公が変わった瞬間に『他者から見た私』。短編集だからこそできる手法で、輪郭線をなぞるように核心に迫る表現はヤマシタトモコだからこそできる妙に思います。

 私の押し殺して我慢していること、常識と考えて諦めてしまっていること、女性とは何だろう。
 そんな普段疑問にすら感じないことに関し、作者ヤマシタトモコなりの答えを一つ示している作品です。

 秋の夜長に、こんな漫画もいかがでしょう。
 以上、漫遊堂スタッフでした。^ω^
スポンサーサイト

FC2Ad