マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

海月姫

今回は「海月姫」東村アキコ



こちらを紹介します。

くら


イラストレーターを目指して上京してきた倉下月海は、
男子禁制の共同アパート天水館で各々の趣味に没頭するヲタ女子”尼~ず”が集まり、
日々それなりに楽しく暮らしていた。

しかし、天水館の存続が危ぶまれ、女装したオシャレ男子、蔵之助と共に
ファッションブランドを立ちあげることとなった。
蔵之助が男だということは月海しか知らないので、ばれないかとヒヤヒヤします。


毎日寒いので、漫遊堂で暖まりながら読んでみてはいかがでしょう。


高野店スタッフ
スポンサーサイト

FC2Ad