マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

健康で文化的な最低限度の生活

今回紹介するのはまだ2巻しか出ていない新しい漫画
「健康で文化的な最低限度の生活」です。

AS20140907000260_comm[1]

新卒公務員の義経えみるが配属された先は福祉事務所
生活保護とそれを受給する人たちの色々な生活がしっかりとした取材をもとに綿密に描かれています。

勤勉だけど運のない人、怠惰な人、責任感が強すぎてなにもかも背負い込む人、何の責任もない少年、元大金持ち
様々な人が受給していて、一概にどうと言えるものではありません。

公平な観点から描かれていて、生活保護は不要だ・必要だなどという単純な話に持って行っていないところに非常に好感が持てます。

今不正受給問題などで大きく取り上げられている生活保護、それを理解するための小さな助けになります。
ぜひ一度読んでみてください!
漫遊堂店員でした
スポンサーサイト

FC2Ad