マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

アイムホーム

今日紹介するのは今年木村拓哉主演でドラマ化もされた「アイムホーム」です!

book[1]
im002[1]

主人公、家路久はやり手の銀行員だったが左遷で地方に飛ばされ
単身赴任していたアパートのボヤで一酸化炭素中毒になり5年間の記憶を失ってしまう。
元々は自信家で有能で「嫌な奴」だったが、記憶喪失により性格もマイルドになっている。

離婚した元妻カオルと娘スバルがいる家や元浮気相手の家に間違えて帰ってしまうところから始まる。
自分がコンビニ化した元酒屋の実家、行きつけだったバーなどにも行き、記憶喪失前の自分がどんな人間だったかを知っていく。

現在はヨシコと結婚、一人息子ヨシオがいるが
なぜか久の眼にはヨシコ、ヨシオの顔は面をかぶっているように見えて実際の顔がわからず、まるで家族のような気がしない…


全2巻で完結しており、30分で読み終わると思います。
短いのでどちらかと言うとキャラクターよりはストーリーを楽しむ漫画です。

おすすめコーナーにありますので是非ご一読を。漫遊堂店員でした。
スポンサーサイト

FC2Ad