マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

秋田書店



今年の2月で漫遊堂西院店での勤続1年を迎えます。



僕みたいなもんを1年間も使って下さってありがとうございます。



なにかカタチにして恩返しをしたいと思い、筆を走らせております。



一年はホント早いです。






今日は「樹海少年Zoo1」という破天荒な漫画をご紹介させていただきます。




原作は「ピエール瀧」さんです。


そして、作画を担当しているのは、「漫$画太郎」先生です。




今、流行の2人がかりでの作品です。




ふつうはここで簡単なあらすじや内容を書いたり、




写真を貼るんでしょうが、




この漫画に関しては逆に書けないですし、何も貼れないです。





名セリフや特徴あるシーンなんかないです。






書きたくても書けない。





別に秘密にして盛り上げるつもりはないです。





ただ、ただ、なにも書けない。




なにも出来ない。






唯一この漫画のことを書けるとしたら、





「これが作品として成り立っていいのか?」




ということです。







そんな漫画です。




なにより、現代に病む若者にぜひとも読んでいただきたい。




この作品はカタルシスを起こします。






ほんまに時間があるときに読んで下さい。





時間ないなら読まない方がいいです。






いずれにせよ時間を損した気分になります。







一年はホント早いです。



それでは、失礼します。



漫遊堂西院店スタッフより

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manyudo.blog45.fc2.com/tb.php/213-8c244c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad