マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

フルーツバスケット6巻

夏も本気を出してきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

漫遊堂のクーラーがまさに救いです。


さて、そんな私が紹介させていただくマンガはこちら!!

高屋奈月さんのフルーツバスケット


その中でも今回お勧めは第6巻にございます!!

___20100728210824.jpg

ずいぶん懐かしい・・・やら思う人もいるのではないのでしょうか?
友人とアニメDVDを見直してボロなきしてしまい。
それを受けて漫画を全巻読み直してボロなきしてしまい・・・・!!!


この感動を皆様もぜひぜひ!と思い。渾身のお勧めにございます!

「え?なにそれ?」

というひとのためにも軽くストーリーをご紹介。

両親を亡くした主人公の少女、本田透が草摩家という家にいろいろあって御厄介になるところから始まるこのお話。
そしてこのお話の見どころ。草摩家の人々はそれぞれ12支の物の怪に憑かれており。
異性に抱きつかれると、その十二支の動物に変身してしまう!

そんな呪いのさなかのお話。

6巻は十二支から仲間はずれにされた猫がメインのお話。
猫憑きといわれる、草摩夾
2_20100728211947.jpg

彼の猫憑きの本来の姿が明かされ、
草摩の呪いについても本格的に触れていくようになるこの第6巻!!

本当におすすめです!!!


フルーツバスケットの他の巻ももちろん完結の23巻まで!全巻漫遊堂にそろっております!!!

ぜひぜひ!読んだことある方はもう一度感動を!
まだという人は試しにいかがでしょうか?


ではでは!高野店からでした!!
スポンサーサイト

FC2Ad