マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

 こんにちわ。
もう、7月ですか!!7月の京都といえば、祭り月ですね。
 楽しいこともいっぱいですが、体にも気をつけないといけません。エコにがんばっても、熱中症で倒れたら、意味がありませんし、水分補給をしっかりしてください。



 さて、本日ご紹介する作品は、

512jegkKDNL__SL500_AA300_.jpg
ザンガードです。


内容は、受け師さんの気になる型をとられるにあたった軌跡が、描かれています。
 そして、受け師さんの魅力を受け師さんに伝えるために、斬野シトは人形店を開きます。

そこに現れたのが、

image4.jpg
オタク根絶委員会。
 ちなみに、秋葉原への潜入のために、メイド服に仮装して、現在の衣装に着替える(へんしん?)するまでに、7分かかっています。

 戦々恐々とおびえる、アキハバラのオタクたち。
そこにあらわれたのが、

秋葉原の守護神、ザンガードです。
image1_20110704141638.jpg

第二回の個展でも、アキハバラ根絶委員会は現れます。
 オタクたちを人質にとられて、ザンガードは武装を解除します。
そして、現れたのが、「斬野シト」。
 危機を救ったのは、斬野の師匠でした。

そして、第3回目の個展。
 二度あることは3度ある、とかなんちゃらで。
オタクたちは、守られてばかりでは、と悩み、奮起します。

image_20110704141930.jpg

ヌクモリティか、これが。
 なんて、笑ってしまいました。


やさしすぎる正義の味方、それを助ける生身の人間、変身時間が7分。
 などなど、懐かしさとチープさ、そして笑いの詰まった、作品です


高野店スタッフでした。
 
 
スポンサーサイト

FC2Ad