マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

キガタガキタ~「恐怖新聞」より~

こんばんは、今日ご紹介する漫画はこちら

51LJLsjR34L__SL500_.jpg

キガタガキタ~「恐怖新聞」より~

鬼形冥(きがた めい)は「恐怖新聞」に取り憑かれた中学生で、

14歳になった誕生日から夜な夜な彼の部屋に飛び込んでくるその新聞には、

周囲の人々や冥自身に降りかかる不幸な災いが予言されています。

読むたびに購読料として100日の寿命が奪われますが、

予言が外れた時はその限りではないです。

冥は、自分の寿命と、災難から人々を守る為、恐怖新聞の予言に立ち向かい続けます。

一巻では「電車に轢かれた少女の地縛霊」「運転手のせいで人をはねてしまい人間に恨みを持った廃車の霊」

「殺しの芸を覚えるために殺人を犯す俳優」などが登場します。

毎回ハラハラドキドキなので一度読んでみてはいかがでしょうか?

以上高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad