マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

東京喰種

こんばんは。
もうすぐ2時です…眠気が襲ってくる時間帯です…。

今日は、そんな眠気を吹き飛ばすような、ダーク・ファンタジーな1冊をご紹介したいと思います。


本日紹介するマンガはコチラ!
eb779ae2a80347222c8ebada12bc7250.jpg

東京喰種(トーキョーグール)です!

週刊ヤングジャンプで好評連載されていて、単行本も現在3巻まで出ています!

人間世界に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人「喰種」が蔓延る東京。ある日、平凡な大学生・金木研(通称:カネキ)は、ひょんなことから喰種に襲われ、瀕死となるが、喰種の臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。

ある日突然、グールになってしまった元人間・カネキ。
人間として生きていきたいけれど、グールとしての食欲、味覚、そして身体能力によって彼は同じであった人間を恐れながら、グールたちと生きていかなければならなくなってしまいます。

グールというだけで当たり前のように憎まれ、殺され、たとえ親子であろうとバラバラに引き裂かれてしまう。
グールになって初めて気づいたグール側の悲しみや無念、苦しみを知ったカネキは、「中途半端」なりにお互いをつなごうと立ち上がります。

人間とグール、どちらにもなりきれないカネキの苦悩とそこから立ち上がる姿は、思わず息をのんでしまいます。

純粋にかっこいいバトルシーンもありますので、ぜひ読んでみてください。
最新刊まで漫遊堂においてあります!


高野店スタッフでした(*^_^*)
スポンサーサイト

FC2Ad