マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

アイアムアヒーロー

こんばんわ

本日ご紹介するのはこちら

Image166.jpg


主人公・鈴木英雄は、漫画家のさえない35歳。

デビュー作は連載開始後半年で早々に打ち切られ、借金も背負い、アシスタントをしながら再デビューを目指しネ

ームを描いては持ち込む日々が3年を経たが、依然として出版社には相手にされない悶々とした日常を過ごしてい

る。職場の人間関係も上手く行かず、朝方まで眠れぬ生活が続いていた。


そしてある日、そんな日常は思いもよらない形で崩壊を始める。

英雄の眼前に繰り広げられるのは、周囲の人々がゾンビのような食人鬼と化す謎の奇病が蔓延、彼らに噛み付かれ

た者は感染者となり次々と増えて行く悪夢のような光景であった。恋人や仕事仲間も犠牲となり、世界がパニック

拡大と秩序崩壊へと覆われるパンデミックの中、英雄は果たして「英雄(えいゆう)=ヒーロー」となり得るか。


バイオハザードをもっと日常化した漫画でとてもおもしろいので

ぜひ読んでみてください!



高野店スタッフ
スポンサーサイト

FC2Ad