マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

暗殺教室

こんばんは。
本日紹介する漫画はこちらです。

06352976.jpg
週刊少年ジャンプで好評連載中の「暗殺教室」です。


月が物理的な意味で、三日月になった。

無駄に眉の整った黒服のエージェントが、教室に詰め込んできた。
それも、ついさっき月をえぐった、ひょうきんな顔の化け物を連れて。
眉毛の整った男が言う。
「この化け物を来年の三月までに暗殺してくれ。報償は百億だ」

そんな経緯で、山奥にある落ちこぼれの溜まり場『E組』は、化け物きっての要望で彼の生徒となった。
政府の人間ではなく『E組』の生徒にだけ、己を殺させると、化け物はと言ったらしい。
しかも、そうしなければ、化け物は今度は地球を破壊するというのだ。
期限は『E組』が卒業するまでの一年。
地球の存命を賭した、学校生活が幕を開ける。

――しかしながら、その謎の化け物に、かなりきちんとした授業を受けさせてもらうという、
なんとも締まらない形になっているのが現状なのだが……。

という松井先生らしい独特な漫画です。
単行本第1巻も11月発売予定ですので、ぜひ読みに来てください。

高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad