マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

ゼッタイドンカン

こんばんわ!

本日ご紹介するのはこちら!


Image171.jpg

ゼッタイドンカン

すれ違う二人の淡い恋の物語です。

主人公は二人

ピアノを弾く鈍感男子の中森くんと、その中森くんに恋するピアノ調律師の瀧さん。

二人は高校の同級生から社会人になるまでずいぶん長い間微妙な関係なのです。

社会人になってからは年に一度、瀧さんが中森くんのピアノを調律する時だけ、二人は再会します。

高校時代からアタックを仕掛けても見事にスルーされてしまっていた瀧さんですが、

社会人になって別に彼氏が出来ても、中森くんの事が一番好きなようです。

ところが数年経ったある日、急に中森くんに告白されてさあ大変。

実は高校のときから両思いだったのに何年もすれ違ってきたというお二人さん。

お互い一途なところがとてもすばらしいです!


おもしろいので是非読んでみてください


高野店スタッフより
スポンサーサイト

FC2Ad