マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

午前3時の無法地帯

こんにちは。
毎日寒いですね。京都の冬は「寒い」というより「冷たい」です。

さて、今日ご紹介するのは

「午前3時の無法地帯」  ねむようこ

51KwWT1g3qL__SL500_.jpg


デザイン専門学校を卒業したばかりの主人公・七瀬ももが勤めたデザイン会社は
実はパチンコ関係のデザイン専門の会社だった。

パチンコにまるで興味のないうえに、
午前3時にフル稼働しているような労基法完全無視の「無法地帯」職場で
同僚はあっという間に辞めていき、
ももは「こんな会社いつか辞めてやる」と思いながらも、なんだかんだで辞められない。

登場人物はみんな個性豊かでぶっとんでいて、つい笑ってしまいます。
そして表紙がかわいくてオシャレ!
ぜひ漫遊堂で暖まりながら読んでみてください。


高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad