マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

ピアノの森

こんにちは。まだまだ寒い日が続いていますね。

今回ご紹介するのはこちら。

ピアノの森/一色まこと


41lh+qlLkqL.jpg

町外れの「ピアノの森」で育った少年カイの物語です。
はじめは楽譜すら読めないカイが周囲を取り巻く人々により
ピアニストとしての才能を開花させていく過程を描いています。

この漫画の素晴らしいところは、なんといってもピアノを奏でているシーンの表現の豊かさです。
ピアノを題材にした漫画は多くありますが、漫画で「音」を表現することは非常に難しいと思います。

しかし、この「ピアノの森」は
静かな森の中で、様々な生物たちとこだまし合いながら奏でられるきらきらとした音色や
緊迫感の詰まったコンサートホールで、カイのピアノの音を耳にする観客の胸の高鳴りなど

紙面からほんとうにたくさんの「音」が伝わって来るかのようなワクワク感があります。

私はこの漫画かきっかけでショパンのピアノを聴き始めましたが
実際のショパンの音を聞いてから、この漫画を読むと
いっそう物語に入り込めると思います。

現在も「モーニング」連載中のこの作品
週刊誌でも単行本でも、ぜひ読んでみてください。

高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad