マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

ねじまきカギュー


例年よりも早い桜は、やはり早く散ってしまいました。私は毎年、北区にある平野神社で花見をするのを恒例にしているのですが、今年はあまりに早すぎて(酒代がなかったこともありますが)花見ができませんでした。できなかった花見の話をするのもなんですが、平野神社の桜は他の場所を圧倒する雰囲気があります。境内いっぱいにさまざまな品種の桜が植わり、しだれに八重に山桜と、桜色の雲のような花が視界のすべてに広がるのです。来年の春にはぜひ一度、足を運ばれてはいかがでしょうか。

1106102297.jpg

ヤングジャンプにて連載中の「ねじまきカギュー」は、ここ最近で一番の雰囲気の漫画だと(個人的に)思っています。もともとのあらすじとしては、花は桜木高校に勤める主人公、葱沢鴨先生は究極の女難体質であり、行く先々でいろいろとキてる女子に絡まれてしまうのですが、そんなある日にやってきた転校生、鍵生十兵衛は中でも極めつけに尋常でなく、葱沢先生の日常はいったいどうなってしまうのか……と、いうような話です。

単なる日常ものかな? などと最初は思っていましたが、読み進めるとこれが純然たるバトル漫画であることがわかります。なにより素晴らしいのは、どのキャラもしっかり個性があること。全員が主人公であっても成立するような、そんな最近の学校教育のようなキャラクターの活躍は、ほかの漫画では見られません。

というわけで「ねじまきカギュー」、漫遊堂へお越しの際には必見です。

以上、高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad