マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

からくりサーカス


こんにちは、いよいよ蛙が田んぼで夜な夜な鳴くような季節になりましたね。今年の夏が今から楽しみです。

それはそれとして、今日お勧めする漫画はこちら

61CMQZGD4CL__SL500_AA300_.jpg

藤田和日郎の「からくりサーカス」は、少し古い漫画かもしれませんが、今でもなおその面白さをまったく失わない、数少ない漫画界の傑作だと私は思っています。
突然、祖父の残した莫大な遺産を相続することになってしまった主人公。そのために襲い来る幾多の刺客、謎の存在「しろがね」……。それらの要素は最初こそまったく脈絡がないのですが、巻を追うごとに解き明かされることによって、壮大なスケールで広がってゆきます。巻数が多いのも納得の容量、一気読みしてしまっては消化しきられない物語です。

特に私がお勧めしたいのは、脇役、阿紫花の活躍。彼は最初、主人公の命を狙う悪役として登場しましたが、その後さまざまな場に立ち会ううちに、キャラクタとしても一個の人間としてもとても魅力的な存在になってゆきます。そのハードボイルドさは読んでみないとわかりません。

では一度、ゆっくりと時間をかけて読んでいただくことをお勧めします。漫遊堂高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad