マンガ喫茶漫遊堂店長の日記

京都市内(西院・高野)で営業するマンガ喫茶漫遊堂店長のブログです。

じょしらく!

こんにちは!

今回紹介するマンガは、『じょしらく』です。

51U+4nGzqDL__SS500_.jpg

『さよなら絶望先生』などでお馴染みの久米田康治先生の作品です。

作中にもあるように、「この漫画は女の子のかわいさをお楽しみいただくため邪魔にならない程度のさし障りのない会話をお楽しみいただく漫画です」というものです。

タイトルや表紙の通り、落語漫画ではあるのですが、実際に落語をしているシーンはほとんどありません。
唯一落語をしているのが、各話冒頭の「おあとがよろしいようで」というシーンのみという、落語漫画らしからぬ(?)内容となっています。

落語そのものよりもむしろ寄席の楽屋での会話がほとんどのシーンを占めているので、「落語なんて全然知らないけど読んでおもしろいのかな?」という人も安心して読むことができると思います。
一話完結の形になっているので、途中からでも問題なく読めますよ。

基本的な話の流れは、毎回日常的なくだらないことからネタを広げていくという内容です。
時々社会風刺を絡めてきたりして、久米田節が炸裂しまくっています。絶望先生など、久米田先生の作品が好きな人なんかには特におすすめな漫画です。
です。
ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

以上、高野店スタッフでした。
スポンサーサイト

FC2Ad